京都の健康食品店・代替療法普及センター「黒米母湯の悠悠」がお届けする、健康な暮らしと食生活についての情報です

トップ » 夏のとっておき!そば寿司はいかがでしょう

« ぶーちゃんが行方不明になりました・・・ | トップページへ | 猫のブーちゃんが帰ってきました »

夏のとっておき!そば寿司はいかがでしょう (01)悠悠の生き生きレシピ)

blog 135.jpg blog 134.jpg
愛する人に食べさせてあげた~い!! 
私がつくるそば寿司の中身は、味のハーモニーが最高です!

----------材料----------

8割そば(1束)、みつば(2把)、人参(たて割りで半分)
どんこしいたけ(5~6枚)、大判焼のり
 
----------作り方----------

(1)8割そばをまず茹で上げます ほどよく茹で上がったらザルに上げずに、菜箸でひとはしづつすくい上げます *ポイント・・・寿司おけか、乾いたフキンを広げた上にのせていきます
(2)干しそば1束で、5本位巻けますので、目分量で分けていきます
(3)三つ葉はサッと湯がきます
(4)人参はたわしでよく洗い土を落とします
(5)たて割りで、1cm巾に2~3枚切りお箸の太さくらいに又たて割りに切ります
(6)どんこしいたけは前日より戻しておきます 
(7)どんこしいたけは一枚を5~6切れに切ります
(8)平鍋にごま油を大さじ1杯位入れます
(9)人参を炒めて鍋の横によせておきます
(10)同じ鍋でしいたけを炒めます
(11)そこへどんこしいたけの戻し汁をほぼ材料がひたひたになるくらいまで入れます
(12)人参がそこそこ柔らかくなったら少しの塩と薄口しょうゆを入れ煮汁がなくなるまで中火で炊き上げます
(13)材料が冷めたら巻きすの上に焼き海苔をサッとあぶりのせます
(14)焼き海苔の上に茹でたそばを均等に広げます のり巾の1/2量くらいまで
(15)その上に人参、しいたけ、三つ葉をのせて巻き寿司を作る要領でしっかり巻きます
(16)そばつゆの中にすりごまをたっぷり入れて頂きます

暑くて食欲のない時ぜひ試してみて下さい・・・。
すごく食べやすくて美味しいですよ!

2005年07月20日 2005年07月20日 19:58

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kurogome.jp/cgi-bin/mt/kg-trb.cgi/312

この記事へのコメント

ご意見ご感想はこちらから




保存しますか?