京都の健康食品店・代替療法普及センター「黒米母湯の悠悠」がお届けする、健康な暮らしと食生活についての情報です

トップ » 3Aクッキング用カルシウム・サンプルを先着100名様にプレゼント!

オンラインショップバナー

« 「心の医学」ミニセミナー・質問に答えて | トップページへ | かぼちゃのコロッケ »

3Aクッキング用カルシウム・サンプルを先着100名様にプレゼント! (02)ズームアップ!商品紹介)

-----細胞と栄養素のお話-----

私たちの体は60兆個の細胞からできており、一つ一つの細胞には、それぞれ役割があります。
各々の細胞が、元気でその使命をきちんと果たしてくれれば、私たちの体はいつも元気でいられます。
そのため細胞は1日に、60兆個のうちの約2%、1兆2000億個が新しく生まれ変わり、いつまでも元気な細胞を維持するようになっています。(この仕組みは歳をとっても生きている限り変わりません)

しかし、細胞を新しくするための三大栄養成分(カルシウム、コラーゲン、ムコ多糖体)が年齢とともに不足して、細胞の新陳代謝がうまくいかなくなります。これが、病気や老化の原因となることが分かってきました。

-----細胞が再生するのに必要な日数-----
毛細血管・・・・1~2日
胃・・・・・・・・・3~5日
腸・・・・・・・・・4~7日
皮膚・・・・・・・7~10日
口腔内・・・・・7~10日
肝臓・・・・・・・1週間で再生する部位と1ヶ月以上で再生する部位がある
腎臓・・・・・・・再生しない部位と、1週間~1ヶ月で再生する部位がある
骨・・・・・・・・・3ヶ月~6ヶ月
血液・・・・・・・白血球 約1週間、赤血球 120日(約4ヶ月)

上記に示すように、心臓と脳以外の細胞は常に新しく生まれ変わっています。
心臓は再生できませんが、120歳まで働く様にできているとも言われています。

細胞の再生は、夜10時頃から明け方の眠っている間に活発になるので、寝ないと細胞は新しく生まれ変われないということになります。

カルシウムを不足させないことは、丈夫な骨を守るだけでなく、細胞を守ることにもつながります。
カルシウムの不足は、骨からカルシウムが溶かしだされ、骨が弱くなるだけではすみません。
余分なカルシウムが細胞の中に増加して、細胞を石灰化し、細胞が正常に機能できなくなるからです。
これをカルシウムパラドックスといいます。

●クッキング用3Aカルシウムは、お米やお料理、ジュース等に混ぜるだけです。
●熱にも強く、調理しても変質しません。

3Aクッキング用カルシウムの詳細は、こちらをご覧くださいませ。

無料サンプル(6袋)のお申し込みは↓からどうぞ!


3Aクッキング用カルシウム サンプル請求
全ての項目をご記入ください。
お名前
E-mail
お届け先の郵便番号
お届け先
お電話番号
次回のプレゼント情報やお得情報メールの配信を  希望する  希望しない
 ←このボタンを押すと全ての入力内容がリセットされます
※ご記入頂いた個人情報はサンプルの送付と、お得情報メールの配信(希望者のみ)以外には使用しません。

2005年08月23日 2005年08月23日 13:27

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.kurogome.jp/cgi-bin/mt/kg-trb.cgi/302

このリストは、次のエントリーを参照しています: 3Aクッキング用カルシウム・サンプルを先着100名様にプレゼント!:

» カルシウムを摂る、マグネシウムはもっと取る from 骨は生きている
サプリメント機能性食品ガイド 生活習慣病 人間の細胞については、カルシウムとナトリウムとカリウムとマグネシウムの4つの主要なミネラルの細胞内でのバランスが非常... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2005年11月01日 15:16

この記事へのコメント

ご意見ご感想はこちらから




保存しますか?